http://pokowiki.com/totomono/index.php?%C1%EA%C0%AD

概要

このゲームでの「相性」は、実態は単なる個人パラメータ。
簡単に言えば高いほどキャラが強く、低いほど弱くなる。

基本の状態を100%として、他のパーティーメンバーごとに、
種族間相性と性格間相性で求められる値を加減算して得られる。
それぞれの対応表は以下のとおり。

種族間相性

 見られる側(他のメンバー)
見る側
(本人)
ヒューマン△-2△-2◎+4○+2○+2△-3△-3○+2
エルフ△-2×-5◎+4◎+4△-3△-1×-5○+1
ドワーフ△-2×-6○+2◎+4◎+4×-5△-3△-3○+2
ノーム○+2○+2○+2◎+4○+2○+2○+2
クラッズ○+2○+2○+2◎+4△-3△-1×-5○+2
フェアリー◎+5△-3△-3×-4○+1×-4△-1○+1
フェルパー○+1△-1×-5◎+4△-1◎+4△-3○+1
バハムーン×-5○+2×-5○+1△-1
ディアボロス△-3×-5△-3△-3△-1△-3△-1△-1×-6
セレスティア○+2○+2◎+4○+2○+1○+1×-5
◎:相性がとてもいい ○:相性がいい −:相性はふつう △:相性は悪い ×:相性はとても悪い

性格間相性

見る側\見られる側中立
善 ○+2×-8
中立○+2○+2
悪 ×-8○+2

Q&A

Q,相性って何?おいしいの?
A,高ければステ上昇、悪けりゃそれなり

Q,じゃぁ、相性悪いキャラ同士は入れないほうがいいの?
 天使と悪魔、争いすれちがう心一つになりたいんだけど
A,大丈夫、一緒に冒険を繰り返して6人で合体を重ねていくとプラスに修正されるよ!
 最初はお互いツンツンしてても、何度も合体を繰り返すうちにデレてくるよ!

Q,合体すればするほど、ドンドン相性が深まってディープな関係になるんだね?
A,まだ青いうちは、合体するたびにドンドンお互いを知り合えるよ
 でも、マンネリ化してくると、合体しても中々上がらなくなるんだ。倦怠期ってやつだね!
 上がり方についての詳しい話は合体技を読んでね

Q,ノム子入れてたら他みんなが相性最悪でもイケるかな?
A,いくらノム子だからって、一人じゃ全員を相手に出来ないよ
 例えば、ヒュー太とエル夫とモフ子を入れる場合、クラ太も入れてサンドウィッチ合体にすればいいよ!
 大切なのは、6人全員が心も体も一つに合体する事だよ

Q,善悪中立ってどうやって決まるの?
A,キャラ作成時に好きに決められるよ
 作成後でも、ある条件を満たせば変えられるよ

Q,善悪中立ってどう組むのがベスト?
A,こだわりが無ければ中立3+善3(悪3)。2+4(4+2)でも悪くないよ!

Q,善悪一緒に組みたいんだけど?
A,中立4+善1悪1ならそんなに問題ないよ!種族間相性には気をつけてね!
 中立3+善2悪1(善1悪2)だと結構厳しいよ!種族間相性で補ってね!

Q,結局相性って気にした方がいいの?どうなの?
A,よっぽどアレな組み合わせで無い限りは、あまり気にしなくても大丈夫だよ
 合計が-10や-20くらいじゃどうって事無いよ。-30を超えると、ちょっとは覚悟しといた方がいいかもね

Q,具体的な数値は?
A,上の表で求めた相性を基本に、合体繰り返すと最大+99%、最高で200%まで
 メニュー上での見た目の数値は、いくら合体して相性上げても変わらない
 詳しい話は下の相性無効・開放のところを読んでね

Q,表の数字のソースは?
A,そりゃ流よゲフンゲフン
 ちゃんとゲーム上で試して確認した数字だから信用してね

Q,相性無効と開放って何が違うの?
A,ちょっとめんどくさい話になるから良く聞いてね
 まず種族と性格から相性の最終値が決まるよ
 これはステータス画面で「相性」として表示される値だよ(ただし100%より大きいと100%としか表示されないよ!不親切だね!)
 相性の現在値はLv1で100%から始まってレベルアップするごとに最終値に近づくよ
 最終値が100%より小さいキャラはレベルが上がるほど相性が悪くなるんだ!怖いね!
 Lv1ごとに1%変動だから大抵はLv10か20にもなると相性は最終値に固定されるよ

 そして実際に特性値に影響を与える相性修正は、相性の現在値に補正値(合体技でUP)を足したものになるよ

 相性開放はレベルを無視して相性を最終値まで上げる(or下げる)モノ
 相性無効は相性を無視して(=100%に固定して)補正値だけを相性修正に適用するモノだよ
 要するに、出会ったばかりの仲間をいきなり親友にするのが相性開放で
 孤立しちゃって浮いてるキャラを偏見から自由にするのが相性無効だよ

 相性開放は人当たりのいいキャラなら誰に持たせても最初は有効だけど、
 レベルが上がると無意味になるよ(転科直後に持たせるのはいい手だね)
 ディアボロスとかには相性無効を持たせておくといいよ
 逆をやるとひどいことになるから気をつけようね!

特性値と相性修正について

素の特性値 = 種族ごとの基礎値+成長分(Max10)
現在の特性値*1 = (素の特性値+転生補正(Max10))×相性修正
実効特性値 = 現在の特性値+装備効果(能力付与)

上の式の通りになる。
現在の特性値はステータス画面に表示されるステータス、
素の特性値は転科時に見られる(転科条件になる)ステータス。

相性修正は基本の相性+相性補正からなり、最大で200%まで。相性補正は最大99%まで。*2
ちなみに、相性補正は個人のパラメータだが、直接見ることができない。*3

装備効果はステータスの数字には現れない(攻撃力等には反映される)。
装備箇所は最大7箇所*4なので各特性値ごとに+7、合計+42まで。
相性修正がかからないため、最終的にはだんだん重さが薄れていく。
それでも最大で転生7回分相当はある。



*1 小数点以下は四捨五入。
*2 その時点の相性修正がカンストしていても、合体技を使用すれば相性補正は成長する。
*3 現在の特性値と素の特性値の比から相性修正を推察するか、一人にしてテンションゲージの最大値を見る。
*4 武器の効果がバグにより反映されないため。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-04-17 (金) 16:12:35 (856d)