トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

簡易攻略

Last-modified: 2013-09-02 (月) 08:48:36 (1394d)
Top / 簡易攻略

Topにもどる

初心者用の攻略ページです。
DSで始めてやる方や、PS版を少しかじっただけの方向けです。

気の向くままに育てるのも楽しみ方の1つですが、
上を目指すなら効率的な育て方をしなければなりません。
どうしてもBランクやAランクが限界の方にお勧めします。

基礎知識

ピーク

モンスターにはピーク時期というものがあり、
その時期になると能力の上昇が非常に良くなります。
種族によって時期が早かったり遅かったりするので、
あらかじめ調べておくのも良いでしょう。

ピーク時に苦手な能力を伸ばすというのが一般的な育て方のようです。

寿命を減らさない

「ちょっと疲れてるみたい。」
「ちょっとストレスがたまってるみたい。」

これを言われた時点で既に寿命は余分に減っています。
言われる前に休ませるかアイテムで回復させましょう。
環境やモンスターの状況によって疲れやストレスの溜り具合は違うので、
経験を積んで休ませるタイミングを覚えてください。

得意な能力を伸ばす

種族ごとに得意な能力があります。
例えばスエゾーならかしこさ、バクーならライフ、ハムは力みたいな感じです。
平均的に伸ばすよりはある程度偏った方が強くなります。(偏りすぎは問題ですが)
また、力or賢さと命中は重要なので最優先で伸ばしましょう。
今作はガッツダウン技の少なさと、技ラッシュで逃げ切る事ができないので、
判定勝ちを狙うのは難しい為なおさらです。

ちなみにDS2では典型的な賢さ型の種族(ピクシーなど)を除けば、
賢さタイプより力タイプで育てる方が簡単です。

エサ

序盤は安いエサの中でモンスターが好き(or嫌いでない)なものを食べさせましょう。
お金に余裕ができたら、
大成功の確率の上がるビタミンもどき、
寿命が延びる(らしい)トーフもどきがお勧めです。
どちらも嫌いな場合はにくかゼリーで。

ビタミンとトーフとゼリーは痩せるので、
定期的にアブラミを与えて痩せ過ぎない様にさせましょう。

痩せるとストレスが溜まりやすくなるので、
育成時は普通か太り気味がお勧めです。

大会における知識編

オフライン戦での戦い方です。

技はバランスよく

DSではいくら技を覚えていても登録した技しか使えません。
大技ばかり登録していて全部はずれると悲惨です。
命中技、ダメージ技をバランスよく入れましょう。

ガードパネルを使いこなす

技が登録されていないパネルでは回避率と防御力が上がります。
これを使わない手はありません。
技は全距離に1つずつでどの距離でもガードパネルがあるのが理想的です。
技を出す時以外はガードパネルにしておくと勝率もグッと上がります。

お勧めのパネル配置

□□■      □←技なし
■■□      ■←技あり

開幕直後にガードパネルに乗っており、
中〜遠距離で切り替えが必要ないので便利です。

また、攻撃する際は相手のガードパネルを避けて攻撃しましょう。
ガードパネルに命中技で攻撃するより、
ガードパネルがない場所に大技で攻撃する方が、
命中率が高いなんて事はよくあります。

吹き飛ばし

吹き飛ばしにはガッツを3消費する上に、
敵との相性が良くないと成功率も高くありません。
遠距離技メインでやると泣く事になるので注意しましょう。

しかし何故か敵の吹き飛ばしの成功率は異常なほど高いです。
太り気味のゴーレムがモッチーに画面端まで吹き飛ばされます。
(´・ω・`)けしからん!

どうしても遠距離技を当てたい場合は近寄りまくって、
敵に吹き飛ばしてもらう方が賢明かもしれません。

相手が一番後ろの列まで後退した後、前進してきたら
100%成功の吹き飛ばしやってきます。

補足

技を使おうとすると相手はその技のあるキョリへ移動しようとします。
一番後ろまで下がってもキョリが足りない場合、相手は前進して
100%成功の吹き飛ばしやってきます。

相手が技を使おうとして目的のキョリにいく前に、
こちらが技を発動すると技選択をリセットさせることができる。
ダメージは技の威力によるところが大きいので、
相手が大技発動しそうならこの方法で変えてしまえばいい。

序盤

育成しつつファームの環境を整えよう

最初はファームアイテムと呼ばれる、
月初めにストレス解消などの効果を発揮する便利アイテムを集めると良いでしょう。

アルテミス像、双子の水さし、テレテレ坊主、スズムシ風鈴は
Cランク以下の大会賞品なので最初のモンスターでも割と簡単に入手できます。

お金を稼ごう

引退警告をされたあたりで探検に出しましょう。
ライフが高い方が多く行動でき沢山アイテムを回収できます。
詳細は探検のページ(クリックで移動)で。
換金アイテムが1つでも拾えれば5000G以上の収入になるので非常にお得です。
ドーピングアイテムも売っちゃいましょう。どうせ大した効果はないので。
また、探検は寿命の減りが少ないので引退警告後も4,5回行けます。

目標

Cランクの公式戦に優勝するくらいを目標にがんばってください。
無理に回復アイテムは使わず、多めに休養させるくらいの育成で十分です。
目標ステータスは主要パラメータ500前後です。
(力-丈夫さタイプならば力・命中・丈夫さ500&ライフ400前後、といった感じ)

中盤

アイテム育成

アイテムでも疲れやストレスが解消できます。
元気なのにストレスが溜まっている時などは、
アイテムの力を借りて休養を減らしトレーニングしましょう。
ただしアイテムは高いので使いすぎると破産します。程々に。

合体

育てたモンスター同士で合体すると潜在能力が上がり、
初期パラメーターや能力の伸びが良くなります。
また、合体前と同じ種族であれば技を引き継いでいる場合もあります。
但し全然育成してないモンスターと合体すると能力が下がる場合もあるので注意。

目標

Aランク公式戦に優勝して修行地の火山を解禁させよう。
すごろく育成の為に資金もためておこう。
目標ステータスは主要パラメータ700前後です。

終盤

すごろく育成

トレーニングだけでは限界が見えてくる頃でしょう。
そこでお金がたまってきたら、ピーク時期は修行のすごろくで育成しましょう。
すごろくはライフが多いほど初期サイコロ数が増えるので、
まずは火山のループ(クリックで移動)でライフを上げて、
それから他の修行地で能力を上げると効率が良いです。

今作はリセットしても特にペナルティはないようなので、
運が悪かったらリセットしてしまうのもアリです。

また、修行は必ず1週目に出しましょう。
他の週に出すとエサとファームアイテムの恩恵が受けれなくなります。

修行が終わったらアイテムで回復して、
すぐにまた修行というようなスパルタ育成をすると、
高ステータスのモンスターが育成できます。

ピークお知らせや引退警告などが修行の間に発生すると、
飛ばされて聞く事ができなくなります。
うっかり死なせてしまわないように注意しましょう。

目標

ここまでくればSランク優勝も間近!?
ちなみに、Sランク公式戦で戦うCPUモンスターは
ほとんど限界突破(パラ上限値999から1500になること)済みモンスターです。
限界突破には2通りの方法がありますが、どちらも1体目のモンスターでは不可能。
できればS公式戦は主要パラメータを900近くまで確保したいところ。
可能ならば主要パラメータ999でS公式戦に挑みたい。

育成終了

育成も終わり、ブリーダーランク上げや資金稼ぎもひと段落したら
次のモンスターのことを考える時期です。
「今育てているモンスターと相性のいい種族を育てて合体、さらに上を目指そうか」
「特殊なイベント(4大大会など)を見越して種族を決めるか」
「次はちからタイプではなく賢さタイプでいこうか」などなど、いろいろあります。
とりあえず寿命で死ぬとメリット0なので、頃合を見計らって工房で冬眠させましょう。

コメント欄

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • リセットは合体時の行動ポイント大幅減少のペナルティ有じゃなかったっけ -- 2008-09-29 (月) 17:20:07
  • 情報が錯綜してるよねそこらへん 体感ではデメリットあるように思えるけど -- 2008-09-29 (月) 21:39:08
  • 序盤〜終盤における目標パラメータを追記 S公式戦は命中999かつ丈夫さor回避999あっても相手が限界突破してるから攻撃に耐えきれなかったり、大技が運悪く当たったりすると・・・ -- 2008-09-30 (火) 18:18:53
  • 今更だけど一応・・・リセットにはペナルティーあり合体後の成長率が下がる -- 2012-02-26 (日) 02:12:26
  • 今更だけど一応・・・リセットにはペナルティーあり合体後の成長率が下がる -- 2012-02-26 (日) 02:12:30
  • 今更だけど一応・・・リセットにはペナルティーあり合体後の成長率が下がる -- 2012-02-26 (日) 02:12:30
  • 冬眠させておけばリセットデメリットは発生しないと聞いたのだが、だれか確認してない? -- 2012-03-13 (火) 10:57:06
  • 冬眠させておけばリセットデメリットは発生しないと聞いたのだが、だれか確認してない? -- 2012-03-13 (火) 10:57:12
お名前: