トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

レジェンド杯

Last-modified: 2013-09-02 (月) 08:48:36 (1394d)
Top / レジェンド杯

大会へもどる

大会概要

四大大会すべてに優勝したことのあるブリーダーのみが
参加可能、まさしくブリーダーの頂点に輝く存在を決める大会。
登場モンスターは全員MF2の四大大会で登場したモンスターに加え、
MF2においてモンスター殿堂入りを賭けたレジェンド杯において
プレイヤーを苦しめたポリトカ、モストの合計8名による総当たり戦となる。


どのモンスターもバランス良く育てられたモンスターであり、生半可な
パラメータのモンスターでは太刀打ちできない。
できれば限界突破モンスターで挑みたいところだ。


ちなみに、モストはプレイヤー以外に全勝するので実質プレイヤーと
モストの一騎打ちに近い。ポリトカ涙目(おまけにカーマインにまで負ける)


残念ながら、本作にはモンスター殿堂がないので勝っても殿堂入りできない。
優勝賞品はプラチナ。ショップで30'000Gにしてしまおう。


初めて優勝した場合のみ、ホリィさんから黄金モモをもらえる。
ファームの庭で栽培しているから気軽に受け取って、と冗談で言っていたが
永遠に歳を取らない伝説のブリーダーの謎の真相が一瞬かいま見えたのでは
ないだろうか…。

開催日ランク大会形式参加数賞品賞金
12月4週SSランク総当たり戦8プラチナ16000G

対戦表

(プレイヤー)
カーマイン
ルージュ
シアラ
ゼーランディア
ラブレス
ポリトカ
モスト

※モストはプレイヤー以外に全勝する
※ポリトカはモスト・カーマイン・プレイヤー以外に全勝する。

レジェンド杯にのみ登場するモンスター

ポリトカ、モスト以外はそれぞれの四大大会のページで紹介しているので
そちらを参考に。

ポリトカ(スエゾー:純血スエゾー)

716
賢さ1152
命中927
回避695
丈夫さ621
ライフ691
なめるうたうサイコキネシス
しっぽアタックくうインセキ
ふんばり・憤怒・激怒所持

傾向と対策

賢さタイプのモンスターで、命中も高いので油断できない。
その代わり回避・丈夫さ・ライフどれも700に満たないので
開幕瞬殺で一気に終わらせることも可能。
(ただし限界突破モンスターであれば、の話)


命中重視の技で挑む場合や大技が外れた場合はなるべく近距離帯で
安全に戦おう。大ダメージ技やガッツダウン技のある中・遠距離は
なるべく避けたい。

備考

−MF2のレジェンド杯用のモンスターとしてモストとともに君臨していた。
−本来はシロゾー(スエゾー×???)という種類なのだが
 本作にはシロゾーがいないので純種のスエゾーとなった。

モスト(シロモッチー:モッチー×ゼノン)

1143
賢さ516
命中997
回避1022
丈夫さ759
ライフ762
もんたもっちりコロロン
ガガッチャもっさまモッチホウ
ド根性・本気・集中所持

傾向と対策

MF2ではオール800前後という恐怖のパラメータだったが、本作では
ちからタイプのモンスターとして登場。
回避が1000を越えているので、こちらも命中999か限界突破で
1000以上を確保したい。


安定した性能のガガッチャや、命中は低いがダメージが大きいもっさまを
避けるため、遠距離でガッツ回復を待って着実に攻めていこう。
ちからタイプ技での開幕瞬殺は難しい。かしこさ技でダメ☆の技であれば
一撃で沈む可能性はあるが、ド根性で立ち上がってくる可能性を忘れずに。

Wiki編集が苦手な方はこちらへ

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ポリトカはなぜかモストだけでなくカーマイン先生にも負けてしまう。 -- 2009-03-16 (月) 04:47:29
お名前: